岩切省造/shozo iwakiri

アートディレクター/グラフィックデザイナー

1976年、宮崎県生まれ。1996年に大学進学のため上京。

大学卒業後、DTP制作プロダクションを経て広告企画制作会社に入社。

首都圏の大手不動産デベロッパーのブランディング支援、新商品、サービスの企画・開発支援、販売促進支援および広告SPツールの企画制作などを担当。

2013年に都心でのワークスタイルに疑問を感じ、生まれ故郷にUターン。

飲食店のブランディング支援などを経て、2015年にデザイン・広告を主とする「MAAO」を設立。

現在は、メディア系の販売促進ツールの制作、不動産系の間取りや地図など素材制作及び広告SPツール・WEBサイトデザイン
地元中小企業の各種制作物を請け負う。